Skip to content

片思いのアドバイスなら手相占いで

女性にとって恋愛とは、生活において切っても切れない要素です。学校で誰が誰を好きか、誰が誰と付き合っているかなど、女子会になったら途端に噂話に花が咲くものです。しかし恋愛においての片思いとは非常に辛い時期でもあり、友達に相談してもあまり解決にはなりません。そんな時、片思いの相談をするなら、手相占いをお勧めします。

まず手相占いとは、両手の手相から鑑定する方法です。その人の手のひらのシワから、過去の歩んできた歴史と、これから歩もうとする未来(運命)を読み解き、解説やアドバイスを貰います。例えば小指の付け根の側面に刻まれている短いシワは、恋愛や婚期のタイミングを意味します。意中の相手と上手くいくかどうか、その部分を中心に鑑定する事で、これからどうすべかさか背中を押して貰えるはずです。

また、相手との縁が無いという結果が出ても、手相は環境や自身の考え方の変化によって三ヶ月の周期で変わるものです。占い師からのアドバイスを素直に受け止め、自身の悪い部分やネガティブな考え方を修正して、恋愛成就に努める事も大切です。当たると有名な手相の占い師は、学校や職場などでの友人・同僚からの口コミを頼りに探すのが一番良い方法です。周りにその情報がない時は、ネットの口コミで評判を調べましょう。

最近ではSNSを利用した情報収集が最も効率が良いですが、情報過多により際立った評判が見えて来ない場合もあります。その際は、占い師が密集している横浜中華街や中野、新宿、原宿など、地域を絞ると良いでしょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です