マルチサイクロンについて

マルチサイクロンとは、強力な回転気流を起こして、遠心分離を利用した集塵機のことです。マルチと謳ってありますので遠心分離で空気中や水中の汚れなどを集めて分離することができます。フイルター式になっていますので集めた汚れや粉塵などは簡単に寄せ集めて廃棄できるようになっています。ですから衛生的にも問題ないです。

例えば、水の場合、水の衛生管理をつかさどることができます。メインフイルターを使用して除去します。空気は掃除機が代表的です。吸い取るだけの従来方式ではなく、強力な回転によって細かな汚れまで回収でき、かつ電気代といったコストも低く抑えることができます。

これも専用フイルターを使います。何度でも使うことが可能なフイルターですので、これも経済的に問題ないです。回転させることで汚れを効率よくかき集める新方式のマルチサイクロン。今やいろいろな種類があり、多様な分野に進出してきており、クリーンな社会という意味ではますます重要性が増してきています。

自然界や人間社会がクリーンを求めており、クリーナ空間を必要としているのは明らかです。マルチサイクロンと一言で言っても漠然としますので、まずはネットでたくさんのものを閲覧するか、あるいは電化製品屋で実際使ってみるのもいいかもしれません。自分の生活にあったものを選び、あとは金銭的なことを勘案するといいかもしれません。宝物として一生使うものであれば、ある程度高価なものでもいいと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です