アルカリ洗浄液の効果

アルカリ洗浄液は、油汚れや皮脂汚れにとても強いという特徴があります。中性洗剤よりも強力にこれらの汚れを落とすことができるので、台所の頑固な油汚れや衣類に付着した皮脂汚れなどを除去するのにいいかもしれません。アルカリ洗浄液は、脂肪酸と反応することで石鹸のようなものに化学変化し、それがさらに汚れを落とす効果を発揮してくれるため強い洗浄力を発揮します。アルカリ洗浄液はタンパク質汚れに強いという点も見逃せません。

垢汚れなどを落とすのに大活躍してくれるでしょう。タンパク質はアミノ酸でできていますが、アルカリはこのアミノ酸の結合を分解する作用がありますから、強力にタンパク質汚れを洗浄することができるわけです。ちなみに髪の毛もタンパク質でできていますから、お風呂場などの排水口に髪の毛が詰まって水が流れない時などは、アルカリ洗浄液を使うことで髪の毛をとかして詰まりを解消することができるでしょう。人間の身体もタンパク質で構築されていますから、アルカリ洗剤が人間の体に付着すると危険なので注意が必要です。

強力なアルカリ洗剤を利用する場合は、必ずゴム手袋などを使用し、皮膚に洗剤が付かないように注意しましょう。ゴーグルなどを着用するのも必須です。アルカリ洗浄液と酸性の洗浄液を混ぜると塩素ガスなどが発生してしまい、命の危険にさらされることもあるので注意が必要です。また、アルミニウムを腐食させる効果もあるので、アルミ製品に利用するのはやめましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です