アルファラバルは熱交換器のサプライヤーです

アルファラバルは業務用機器の製造を手掛ける、世界最大規模のサプライヤーです。製造する熱交換器は長年の実績により、世界トップシェアを獲得しています。アルファラバルの特徴は3つのコアテクノロジーを有することです。3つのコアテクノロジーとは熱交換・流体制御・分離に関するそれぞれの技術であり、これらのテクノロジーをベースとした製品づくりにより、アルファラバルは業界におけるパイオニアとしての立場を確立しました。

アルファラバルは10の営業部門、100カ国における営業拠点、1万人以上の従業員を有しています。お客様のニーズに合わせた最適なプロセス技術を提供するために10の営業部を設置し、お客様の問題を明確化するためのコンポーネントを提供しているのです。欧州・アジア・アメリカを中心とする42カ所の製造工場と70ヵ所のサービス拠点を有し、スゥエーデン・中国・デンマークなど様々な国籍の従業員を1万7109人雇用することで、世界における様々なニーズに対応しています。さらにアルファラバルは、充実した研究体制を実現しました。

現在は売り上げの2.7%に相当する額を研究開発費として投資して、年間25種類から30種類の新製品を開発しています。現在の主力商品は、ガスケットタイププレート式の熱交換器です。イージーメンテナンスで省スペースと省エネルギーを実現した熱交換器は、そのメリットにより世界の様々なフィールドにおける産業で高い評価を獲得しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です